芋と焼豚の専門店 芋屋金時@明石

明石の玉津に有る喫茶ロッキー2の駐車場!!
プレハブ店舗の様なこちらが有ります。
f0051283_2373737.jpg

「里むすめ」と言うサツマイモを使った焼き芋やスイートポテトが人気との事 ^^v
f0051283_2375824.jpg

お値段は・・・・・
焼き芋100gが130円でスイートポテト100gが250円ですよ!!
でも何故か焼豚とソフトクリームも売っています(@0@)ゲゲゲッ
某会員制高級店に流通させているらしく殆ど在庫は無いらしいんですけど。



タイミング良く焼き立ての焼豚を少し味見させて頂きました。
メチャ旨いやんかあ(☆o☆)キラーン
香港のペニンシュラホテルと同じレシピらしい!!
f0051283_2381978.jpg

ソフトクリーム 350円
f0051283_2383640.jpg

乳脂肪の高い共進牛乳を使っているとの事ですがメチャ美味い。
空気を入れていないのでズッシリ感が有ります。
ジェラートの様な食感で甘さ控えめ。
これは美味いわ ^^v

事前に電話で確認してから行って下さいね!!
ご馳走さまでした。

追記
気さくで話し好きなオヤジさんはメチャおもろいですよ(笑)

神戸市西区水谷3丁目13-11
078-914-2099


ブログランキングに参加しています
皆さんのワンクリックが元気の源で~す!! ^^v
さて今日は何位かな(☆o☆)キラーン
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

by maki-ukb | 2009-04-11 15:00 | その他B級グルメ | Trackback(2) | Comments(6)  

トラックバックURL : http://sukapara.exblog.jp/tb/10776209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ふく★ラモーンのラーメン.. at 2009-04-12 14:07
タイトル : 芋と焼豚の専門店 芋屋金時@玉津
この方のこの記事 を見て、ぜひ行ってみたくて。 玉津のロッキー2という駐車場の一番奥にありました。 ちょっと見では見逃すかも。 地図 ←クリック この釜で焼いています。 なかにはちゃんと石が敷き詰められていました。 まずは目当てのソ... more
Tracked from 犬太の『旨上主義』 at 2009-04-12 17:02
タイトル : 芋屋金時 ~神戸市西区玉津町水谷~
休憩に入った喫茶店の駐車場に、なにやらお店があるのを発見。 看板には「芋と焼豚の専門店」と大きく書いてあります。 店舗外観 焼き芋100g 130円 スイートポテト100g 250円 などなど、良心的な料金設定のようです。 スイートポテト好きとしては見逃せません。 店内に入ると、ソフトクリームの機械がありましたが、肝心の商品らしきものがない・・・ とりあえず、「スイートポテトありますか?」と聞くと、冷蔵庫から出してくれました。 スイートポテト450円 秤に一応乗...... more
Commented by kenta-sijyoshugi at 2009-04-12 17:07
スイートポテト旨かったですよ。
今度は、焼豚を買ってみたいけど、品薄のようですね。
日差しが強くなってきたのでソフトもより美味しいですね。
Commented by maki-ukb at 2009-04-13 13:11
>kenta-sijyoshugiさん
あはは
焼豚はメチャ美味しかったです!!
電話で確認してから行って下さいね ^^v
Commented by えあ at 2009-04-14 10:47 x
スカパラさん、明石ではなくて、神戸。にしといてくださいよーwwよだれがでそうなので、トットト今日は退散します。
Commented by maki-ukb at 2009-04-17 12:22
>えあさん
あはは
西の限界は神戸ですか(笑)
Commented by 勤労者 at 2010-05-04 22:49 x
うわさを聞いて行ってみました。たしかに味はまあまあでしたが、店主が天狗になっているというか、売ってやっているという態度だったので、二度と行こうとは思いません。
評判になったこういうお店、いくつも見ましたが、このように経営者が勘違いしているお店は遅かれ早かれいつかは消滅しています。
この店も間違いなくそうなると思います。
Commented by maki-ukb at 2010-05-05 11:21
>勤労者さん
こんにちは!!
確かに見方を変えればここの店主はかなり横柄な感じですよね。
私は行く前からその事を聞いていましたので軽く流しました(笑)
もう少し接客の話術は考えて欲しいものです。
コメント有難うございました!!

<< tavola calda mo... 「えきそば」大阪で勝負や >>