大衆演劇 劇団都@梅田呉服座   

2017年 03月 05日

まさか大衆演劇を2回見るとは思わなかった(>0<)ガビーン
最近メチャハマってるMじいに誘われて行って来ました
f0051283_3352035.jpg

キレイな劇場やなあ!!
f0051283_17552950.jpg

この間は西成の梅南座に行ったけど場末感が満開やったけど(爆)



早めに到着したけど熱烈なファンが既に沢山来てはります(笑)
f0051283_17554134.jpg

Mじいがご贔屓の星乃ななみ嬢
f0051283_17555385.jpg

左から星乃ななみ・光乃みな・華乃せりなの舞がステキ・・・・らしい(笑)
f0051283_1756829.jpg

お芝居になると緞帳も変わるんやねえ!!
f0051283_17562188.jpg

演題:田原坂

明治時代の西南戦争

山縣家の家風に合わないとの理由で梅乃は山縣家から子供3人(雪乃・省吾・志乃)を残したまま家を出される

幕が代わりあれから10年と少し経って前幕では幼少の志乃も大きく成長している

場面は明治10年(1844年)3月
西南の役の真っただ中
新政府軍と戦う薩摩軍は劣勢に立っていて女子供も戦に徴集されていた
山縣家では雪乃・省吾・志乃の3人が戦に向かう事になり出陣の前に別れの杯を交わす

婆さまは志乃に母梅乃の簪と櫛を
省吾には父の形見の槍を
雪乃には祖父の形見の銃が渡された

母に会いたいと言う志乃と省吾だがこれから戦に向かう身で命を落とす事になる
自分たちを捨てた母に会ってどうすると雪乃が2人を恫喝する

その雪乃の決意が揺らがない様に婆さまは「命を惜しむな 名を惜しめ」と
保元物語の名文を言い残して3人の目の前で自害をとげる
3人は慟哭し悲しみに耐えながら戦場に出陣して行った

戦場では苦しい戦いが続いていたある日
志乃と省吾が逃げる政府軍の1人の兵士(早川修一)を追い詰めて民家に入るとそこには美しい夫人(山縣梅乃)が居て手負いの2人を優しく手当てする

後日その夫人から手紙が届き志乃と省吾は偶然にも自分たちの母で有る事を知ってしまう
志乃と省吾は雪乃に母に会いに行きたいと言うと「何を馬鹿な事を言っているんだ、おい達を捨てた女だぞ」と叱責される

幕が代わり追い詰められた薩摩軍は山縣家の母の前で省吾は薩摩隼人の根性を見せてやると壮絶な自害シーン
f0051283_17565355.jpg

更に幕が代わり追い詰められた薩摩軍隊長川上がもはやこれまでと先に独り自害
自害した隊長川上を見つけた薩摩軍の兵士達ももはやこれまでと自害して行く田原坂
f0051283_17571141.jpg

※※ 配役 ※※

山縣家祖母   星乃ななみ 
山縣雪乃    藤乃かな
山縣省吾    京乃廉 
山縣志乃    京乃そら

薩摩軍隊長川上 城麗斗
薩摩軍兵士   都京弥
薩摩軍兵士   京乃健次郎 
薩摩軍兵士   星乃ななみ
 
早川竜二    都京弥
早川梅乃    光乃みな
早川修一    京乃健次郎
早川織江    華乃せりな

第3部は見応えの有る和太鼓は素晴らしかった(笑)
f0051283_17572594.jpg

最後は役者さんのお見送りなんですが
相変わらずはにかむMじいやけどモザイクで許したろ(笑)
f0051283_17574199.jpg

劇団都は3月は横浜で4月は静岡の旅興行!!
Mじいメチャ悲しんでたけど
なんと5月は大阪の十三で興行すると今から喜んどります (/▽*\)イヤーン
これにて一巻のお仕舞い(完)お後が宜しい様で(笑)


ブログランキングに参加しています
皆さんのワンクリックが元気の源で~す!! ^^v
最近みんなのクリックが増えて来たぞ(☆o☆)キラーン
今後とも応援を宜しくお願いします m(_"_)m
↓↓↓ クリック ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

by maki-ukb | 2017-03-05 17:00 | こぼれ話 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sukapara.exblog.jp/tb/27613117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by めんじい at 2017-03-06 09:42 x
エライっ、もはや立派な大衆演劇記者ですやん、

十三でも観劇記よろしくです。

劇団都ファンクラブ二人から始めましょ。
Commented by maki-ukb at 2017-03-20 20:14
>めんじい
5月は十三やね!!考えときます(笑)

<< 朝定食 シオヤ@新大阪駅 呑み処 磯ノ海@駒川中野 >>