7回目の大衆演劇 劇団都@奈良榛原やまと座   

2017年 09月 24日

お芝居を観に行こって執拗く誘って来る居酒屋店主めんじい!!
今月は銀しゃり屋ゲコ亭のおかず勝負で連続2回振り切ったけど・・・・
日曜日は予定が無かったし可哀そうやからお付き合い(((笑)))
f0051283_2034548.jpg

お客さんの入りも悪くないし後で聞いたら大入り袋が出たそうな!!
シートも深く座り心地がヨロシイなあ(^皿^)ウシシッf0051283_20351730.jpg

1回目 演題:丸山哀歌@西成梅南座
2回目 演題:田原坂@梅田呉服座
3回目 演題:一姫二太郎三かぼちゃ@十三遊楽座
4回目 演題:般若花@大和高田弁天座
5回目 演題:涙の戻り橋@桃谷明生座
6回目 演題:妻恋しぐれ@高松仏生山

そして本日のお芝居は・・・・



演題:人情惚の字傘

幕が上がると島崎屋の玄関先の場面
島崎屋の大女将は近所でも評判の強欲婆さん
奉公人や嫁イビリは日常茶飯事!!
奉公人たちが集まると主人の悪口も言いたい放題
中番頭が近所では主人の事を金魚ババアと呼ばれてると話し出す
金魚は見るだけで煮ても焼いても食えない例えやと大笑い
f0051283_20375549.jpg

そこに若奥様を訪ねて父親の仁兵衛がやって来た
おまえに少し話が有ると言い出して2人になると話し出した
f0051283_20381843.jpg

知り合いの借金の保証人になったら本人が逃げて行方不明
貸主から5両の大枚を取り立てられてると・・・・
f0051283_20385965.jpg

若奥様おさきは部屋から財布を取って来て父親に渡す
ここに5両と少しの金子が入ってるからこれで穴埋めをして欲しいと!!
普段から若旦那が小遣いとしてくれるのを使わずに貯めていたと言う
f0051283_2039213.jpg

ここで舞台は暗転!!
ど派手な衣装と化粧をした島崎屋の姑ななこが帰って来た
f0051283_20394268.jpg

おさきを呼び話が有ると座敷に上がり話し出した
自室に置いて有った5両が無くなった
何処を探しても無いからおさきが盗んだと頭ごなしに言う
自室に入れるのは息子とおさきと自分以外に無い
息子は金子を盗む事は絶対に無いのでおさきしか犯人は居ない
今すぐ5両を出してこの家から出て行ってくれの一点張り
f0051283_2040324.jpg

奥の部屋で様子を伺って居た父親の仁兵衛が出て来て
おさきの耳元で小声で先ほどの5両は盗んだのかと確認すると
おさきは絶対にそんな事をする筈が無いと答える
そこに若旦那の光太郎が戻って来ると・・・・
f0051283_20431164.jpg

母親ななこは奉公人やおさきに毎日毎日虐められてると根も葉もない話
そしておさきが部屋に置いてた5両を盗んだから困り果ててると訴える
すると光太郎は後で話そうと思っていたが5両は自分が使ったと
ここでおさきへの疑いが晴れて一旦幕が下りる

舞台は変わってななこが家出を決心した場面から
奉公人たちを前に荷物を纏めて今から家出をすると打ち明けると
みんな大喜びでおめでとうございますを連呼するや激怒りのななこ!!
f0051283_20434064.jpg

おさきを呼び付けてやっぱりお前が出て行けと叱責する
もうこの家には二度と戻って来るなと言い渡す
f0051283_20435860.jpg

途方に暮れたおさきの前に仁兵衛が戻って来て
今まで良く我慢して来たと労い家に戻って私と一緒に生活を始めよう
おまえもまだまだ若いしこれからまた良いご縁も有るだろを戻る事を即す
f0051283_20442020.jpg

そこに若旦那の光太郎が出て来て2人の前で手を付いて申し訳ないと詫びる
母親もあと数年で天国に行くだろうしもう少しだけ我慢して欲しいと
そして今回はほとぼりが過ぎるまで里帰りと言う形でまたここに戻って来て欲しいと訴える
f0051283_20443464.jpg

仁兵衛は若旦那に心中は察したので今回は里帰りでおさきを連れて帰ると快く承諾する
するとおさきは光太郎にお願いが有ると話し出した
姑ななこは癪(しやく)持ちで血の道が悪く病がち
部屋の箪笥に薬が入ってるので冷たい水で無く温かい白湯で飲ませて欲しいと
f0051283_2045769.jpg

その優しい言葉を聞いていた姑ななこが急に改心したのかみんなに昔話をし始めた
自分も実家は貧乏で9歳の時に島崎屋の奉公で上がった
毎日毎日一生懸命に頑張って10年が過ぎ様とした時に当時の若旦那に見初められて夫婦になった
でも当時の女将に虐められそれはそれは苦しい日々の生活だった事を!!
その思いをおさきにも味わいさせたかったと
私がこんな派手な衣装や化粧をして外出するのも若奥様が大女将の世話をせずおさきの評判を落とす様にワザとしていたと
f0051283_20452451.jpg

そうこうしている時にななこは胸の痛みを訴え出した
それを見た若旦那はこれは心の病と違うかと
話し相手が居なくて毎日寂しいのと違うのかと
f0051283_20454133.jpg

そして仁兵衛に母親の話し相手として付き合って欲しいと
仁兵衛はその醜い化粧や容姿に嫌がるも娘おさきからも嘆願されてイヤイヤ承諾する
f0051283_20455848.jpg

そして仁兵衛がななこを抱き上げて目出度し目出度しで幕が下がって行く
f0051283_2046168.jpg

これにて一巻のお仕舞い  ※一部画像が不鮮明ですがご了承願います

※配役※
島崎屋 若旦那 光太郎 京乃健次郎
島崎屋 若奥様 おさき 光乃みな

おさきの父   仁兵衛 都京弥
島崎屋 中番頭    京乃廉
島崎屋 奉公人 長松  京乃そら
島崎屋 女中       星乃ななみ
島崎屋 姑   ななこ 城麗斗

そして座長の口上ご挨拶
f0051283_20465632.jpg

座長の舞踊も堂に入てますなあ!!
f0051283_20471131.jpg

2chで噂の副座長と星乃ななみ嬢やけど意外とマジかも (/▽*\)イヤーン
f0051283_2047299.jpg

そしてめんじいは打ち出し後に入口で・・・・
大好きな星乃ななみ嬢にお土産のチョコをプレゼント!!
表に居てた副座長に「オレの目は節穴と違うぞ」とメンチ切って言い放った
・・・・と思う(^皿^)ウシシッ
f0051283_20474313.jpg

7月末で藤乃かな座長と娘と息子と母親の4人が退団
先日は華乃せりな嬢が退団!!
5名も退団した上に座長や副座長の2chネタ疑惑
大丈夫か???劇団都???

来月は十三の小屋に拉致られる予定です 乂・д・)ムリ

※スカさんへのフォローはお気軽に!!
Instagram / Facebook / Twitter



ブログランキングに参加しています
皆さんのワンクリックが元気の源で~す!! ^^v
最近みんなのクリックが増えて来たぞ(☆o☆)キラーン
今後とも応援を宜しくお願いします m(_"_)m
↓↓↓ クリック ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


by maki-ukb | 2017-09-24 12:00 | こぼれ話 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sukapara.exblog.jp/tb/28173366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by n at 2017-10-01 06:08 x
今回も丁寧な劇評ありがとうございます。劇団員大量離脱で戦力低下の劇団都ですが、ドロンがいようと機材故障があろうと時間通りに幕を開けなきゃならない座長さんのストレスや私の想像を超えるものです。今月も十三で公演がありますので応援してくざさい。
Commented by maki-ukb at 2017-10-09 17:58
>Nさん
いつもコメント有難うございます
劇団都の戦力低下は否めないですよね!!
今後の頑張りに期待したいと思います
今月も来阪されるならまた堺へ朝ごはんを(笑)
楽しみにお待ちしています ^^v

<< 姫路えきそば@元町 手打うどん処 おたふく@奈良榛原 >>